あわあわエラーログ~わりと技術的~

yachtseaのライフログ・メモ・日記のようなもの

ボーイング787に乗せられてみた その2

ボーイング767に乗る予定だったのに

機材変更があって突然の787搭乗。

 

写真は787から見える窓の外の写真。

(羽田空港に着陸後、ドアが開いて前の人たちが

退出するのを待っている間に撮った写真)

f:id:yachtsea:20140211131111j:plain 

 

実際乗ってみると777とかと比べても

かなり乗り心地がよかったように思う。

  

特に良くなったと思ったところは…

 

【地上走行時の乗り心地】

段差を通った時の地面からのショックが

これまでの機体より和らげられているような印象。

 

【機内のきしみ音】

これまでタキシング時や上空で揺れたときなどは

結構ギシギシいってたと思うんだけど

787はこの音が結構抑えられているんじゃないかなあ。

個体差なのか設計の違いなのかわからないけど

正直自分の愛車アテンザの方がギシギシうるさいっす。

(お義母様に「ドアがきちんと閉まってないんじゃない?」

と勘違いされたほどうるさい…)

 

【防音】

これまではエンジン音やフラップ動作音がかなり聞こえていたけど

787はすごく遠くで音がしているような感じ。

 

と、素人的にはだいたいこんな感じ。

 

車で例えるとカローラからクラウンに乗り換えた気分。

 

トラブルさえなければかなりいい感じの飛行機なのに、

早く安心して乗れるようになるといいなー。